子どもの歯の矯正について知りたい! 『とかち子供の歯科』庄内先生に聞きました

子どもの歯並びやかみ合わせ等、歯に関するトラブルは、親としてはとても気になるところ。十勝帯広で20年以上に渡って子どもの歯の矯正を行っている庄内達哉先生に教えて頂きました。

Q
子供の矯正っていつ頃から始められるの?
A

小1くらいから始められます。昨今、顎の発育の遅れで歯並びが悪くなるお子さんが増えています(当院調べ)。小児の矯正は永久歯が生え揃う前がおすすめなので、まずは低学年のうちに専門医にご相談ください。もちろん、既に永久歯が生えている場合も矯正治療は可能です。

Q
矯正の器具をつけっぱなしだと痛くなりませんか?
A

まったく問題はないのでご安心ください。床矯正の場合、痛みが出ることはほとんどありません。装着時に少しだけ違和感を感じることがあるかも知れませんが、ほとんどの場合数分で感じなくなります。

Q
反対咬合は治るのでしょうか。
A

はい、大丈夫です。当院の場合ですと、反対咬合は3歳頃から治療が可能です。「まだ小さいから」と受診を悩まれる親御さんもいらっしゃるかも知れませんが、反対咬合は早期受診が大切です。まずはお気軽にご相談に来ていただけたらと思います。

【とかち子供の歯科 院長/庄内達哉先生】
・平成元年 日本歯科大学歯学部 東京校卒業
・平成15年度 ハワイ大学 歯周外科課程修了

歯科・小児歯科・矯正歯科
とかち子供の歯科
電話番号 0155-67-8636
住所 帯広市西4条南19丁目1-1
営業時間 月~金曜 10:00~12:30、14:30~18:00(火・水曜~19:00、土曜~13:00)
  定休日 第1・3・5日曜土・日曜、祝日 【予約制】
★歯科衛生士・歯科助手募集中★