【ふーじーの「十勝のサウナでととのいたい!」】Vol.1 | Bay Lounge COFFEE | 広尾町

しゅんWEBの編集者ふーじーが十勝のサウナ施設をご紹介!インスタグラムも更新中!↓

Instagramを見てみる≫≫

Bay Lounge COFFEE

今回ご紹介するのは帯広市から車で約1時間半、「サンタのまち」として有名な広尾町にあるサウナ施設です。

港から少し坂を上がると見えてくる、美味しいコーヒーとランチが評判の「Bay Lounge COFFEE」。
カフェとサウナを併設するサウナー得なお店は、地元の漁師やサーファーにも愛されるお店なようです。
閉館した旅館を改装した店内は清潔感がありながらも、当時の雰囲気も随所に残す、ノスタルジックで素敵な雰囲気でした。

サウナがあるのは男性風呂のみですが、日曜午前は事前に予約することで貸切が可能。
女性サウナーは貸切サウナで是非ご利用ください。

この日はBay Lounge COFFEEさんの貸切サウナにお邪魔してきました!
※男女混合で貸切する際は水着着用が必要です。

なんとサウナ日和な天気!
お店のロゴをよく見ると…。サーフボードらしきマークが!
もしかしてオーナーはサーファーなのかな?(お会いする機会があれば聞いてみたいな)

それでは店内へGO!

受付で支払いを済ませバスタオル、ハンドタオル、館内着が入ったセットを受け取る。
こちらのセットは利用料に含まれるので、タオル持参無しで行けちゃうのが嬉しいポイント。
アメニティも充実してました♪

脱衣所も清潔感があり、使いやすい◎
脱衣所の奥には休憩スペースがあり、マッサージチェア、リクライニングチェアも備え付けてある。
浴場の前には無料で使えるサウナマットが積まれています。

浴場には3つのお風呂があり、一番奥から水風呂(16度くらい)、不感の湯バイブラ(かなりぬるい)、主浴槽(こちらもぬるめ)。
通常営業時には主浴槽は40度以上のスタンダードな温泉ですが、この日はサウナー仕様になっていたのか
不感温浴を楽しめる温度になっていました。

サウナ室の入り口横にはロウリュ用のラドルと桶、ヴィヒタが置いてある。

※ロウリュ……ヒーターに積まれたサウナストーンに水をかけ、水蒸気を発生させる入浴法。
※ヴィヒタ……白樺の小枝を束ねたもの。入り口前に1つ、サウナ室の壁に2つぶら下がってました。

サウナ室は上下段合わせて8名は入れそうな広さで、「浴場に対してサウナ室広くない?」と思ってしまうほど。
上下段の段差があることで、しっかり汗をかきたい人は上段で、じわーっと汗をかきたい人は下段で足を伸ばしながら。そんな使い分けができそうだ。

この日は朝9時からスタートでしたが、サウナ室は既に100度近い室温に….。少し乾いた熱い空気を全身に受けるとさっそく汗が噴き出てきた。
(一般的に1回のサウナ浴での発汗量は300ml~400mlといわれてるようです。いやーいい汗かいた!)

アロマ水を熱々のサウナストーンにかけると「ジュワ~」と水蒸気が上がり、思わず声を出してしまうほどの熱さ
に(いい意味で。ですよ!)
しっかり体を温めたた後は汗を流し、水風呂にドボン。そして浴室でくつろぐのでした。

貸し切りサウナでご一緒したサウナーさんからサウナソーダを差し入れでいただき、みんなで乾杯!
またどこかのサウナでお会いしましょう!

サウナ後に美味しい魚のランチをいただきたいところでしたが
この日はあいにく午後から仕事があり、ランチは食べずに帯広へ帰るふーじーなのでした(泣)。

次回はサウナとランチ、セットで行きたい!

Bay Lounge COFFEE
(ベイラウンジコーヒー)
電話番号 01558-2-4789 
住所 北海道広尾郡広尾町本通9-2-1 
営業時間 カフェ11:00~17:00 サウナ11:00~最終受付18:00
定休日 日曜日