【ラーメン愛を語れ】十勝で働く社長のご贔屓メン

その一杯を愛するには理由があるのです。長年食べ続けた馴染みの味だったり。店主への親しみや作り方へのリスペクトだったり。企業のトップに「これぞ」というラーメンを聞きました。

麵屋からなりの「ユッケジャンラーメン」…3辛 900円

希少な牛テールを使い、5日間の工程を経て完成する牛テールスープ。その独特な旨み、深み、甘みを存分に活かし、特製の辛味で仕上げました。麺を食べ終わった後の、〆のとじにも注目です。

子ども時代からの思い出の一杯 牛テールのスープが癖になる!
(株式会社藤森商会 藤森康容さん)

「子どもの頃からインデアンのカレーを食べてきたからか、とにかく辛い物が好きなんです」と話すのは藤森社長。中でもお気に入りは麺屋からなりのユッケジャンラーメン。「牛テールを使用したスープが個性的で癖になる味わい。辛さが選べるんですが、中間くらいの3辛が私のイチオシです」。実はからなりの社長と藤森社長は高校時代の同級生。友人の父が経営していた焼肉エリア215(現在の焼肉にくなり)に、子どもの頃から家族で通っていたという縁もあります。ユッケジャンラーメンは、エリア215で人気だったメニュー。その専門店として「麺屋からなり」が誕生しました。小さな時から親しんだ辛さと旨み。今でも食べ続ける一杯は、藤森社長にとってまさにソウルフードなのです。

推薦人
株式会社藤森商会 藤森 康容さん

帯広市出身。大学卒業後大阪で会社員を経験した後、東京の和食店で修業しながら調理師免許を取得。2022年、ふじもり本店やカレーショップ・インデアンなどを展開する株式会社藤森商会の代表取締役社長に就任。

麵屋からなり 西帯広本店
電話番号 070-5287-7215
住所 帯広市西21南4-2-4 土日肉のびっくり市西店内


麵屋からなり 音更店
電話番号 0155-66-5480
住所 音更町木野大通西12-3

営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 無休 ※12/31~1/4は休み

WEBサイト https://www.clarity17.com/

Ramen FUJIの「おとふけたっぷりチャーシューメン(しお)」…1,100円

FUJIと言えば塩! チャーシューにもメンマにも十勝産の醤油を使用。自家製ダレで炊いた、ほんのり甘みのあるメンマがアクセント。

十勝の小麦は私たちの原点 十勝産のものを食べたい!
(株式会社満寿屋商店 杉山雅則さん)

杉山社長がFUJIのラーメンと出会ったのは、道の駅おとふけのオープン準備の時。満寿屋とFUJI、同じ施設に入る飲食店同士というきっかけでした。こってりとしたものが苦手で、ラーメンをあまり食べる習慣がなかったという杉山社長。しかし、あっさりと優しい味ながらも、出汁がしっかり効いているスープ、自社のパンと同じ十勝産小麦「キタノカオリ」を使用した麺など、FUJIのラーメンは別格でした。食味が異なる、モモとバラの2種類を交互にのせたチャーシューは、ほろりと崩れます。パインズポーク社の音更産ケンボローポークを使用するなど、十勝産の材料にこだわっており、満寿屋と共通の理念を持つところに惹かれたそうです。

推薦人
株式会社満寿屋商店 杉山 雅則さん

1976年生まれ。2007年に帯広の老舗パン屋、満寿屋商店の4代目社長として就任。店舗では2012年より地場産小麦を100%使用したパンを提供している。

FUJI代表の阿部利徳さんと一緒に。食で十勝を盛り上げる二人のツーショット!

Ramen FUJI
(らーめん ふじ)
電話番号 0155-66-8680
住所 音更町なつぞら2 道の駅おとふけ内 
営業時間 10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日 11~3は月は月曜(祝日の場合翌日) ※12/31~1/3は休み

ラーメン大光の「醤油ラーメン」…700円

住宅街の一角にあるお店ながら、観光客も訪れる人気ぶり。無添加の豚骨スープをベースとしたコク深い味わいで、醤油・塩・味噌の3種類があります。

高校生の頃から通い続けて25年 店主の人柄も味わいも最高です!
(株式会社ザ・本屋さん 髙橋智信さん)

髙橋社長が初めて大光の醤油ラーメンを食べたのは、ボクシングジムに通っていた高校生の頃。あまりのおいしさに衝撃を受け、以来、仕事終わりに立ち寄ったり、家族で休みの日に食べに行ったり、25年あまり通い続けています。「私にとっては思い出の味。こってりしていないスープがすごくまろやかなんですよね」。書店販売員をしていた20代のとき、仕事終わりに買い物をしていたら、偶然大光の店主と遭遇。疲れている様子を心配してカツ丼弁当を買ってくれた、という忘れがたい記憶もあります。「息子のように思ってくれたのかな、と嬉しくて。私にとっては帯広のラーメンと言えばここ。末永く続いてほしい名店です」。

推薦人
株式会社ザ・本屋さん 髙橋 智信さん

幕別町出身。2004年に入社し、統括マネジャーなどを歴任後、2014年に株式会社ザ・本屋さんの社長に就任。3歳、8歳の2人の息子と奥さんの4人暮らし。趣味はジョギング。

「いらっしゃいませ、こんにちは」「まぁ!こんばんは」とニコッとしながらお客さんをお出迎えする店主の福田さん。自然体な人柄にほっこり♪

ラーメン 大光
電話番号 0155-25-3683
住所 帯広市東5南21-1-77 
営業時間 11:00~18:00
定休日 月・火曜 ※12/31~1/3は休み